<< 追い切り | main | 仕事納め >>

見積りの有効期限

2010.12.30 Thursday | by NRD
 たまには設計屋らしいことを

内装工事に限った話ではないのですが
「見積り」には期限が記されている場合がほとんどです。
あくまでも時限的なのです。

見積りは無料というのが一般ですが
本当にタダの見積りというのは存在しません。
その後のお金のやり取り(対価)が発生するであろうことを前提としているのが
見積りというものです。
その金額を弾くだけでも結構な労力を割くもんです。

内装の見積りは様々な項目が並びます。
ましてや店舗内装は多種多様な工事項目があり、初めてみる人はビックリするでしょう。
それらの項目一つ一つがいつでも”同じ金額”でできるわけはなく、
様々な工事が絡んでその金額に落ち着くのです。

前回はこの金額だったのに、今回はなんで違うの?

それはそうです。
前回はその工事のほかにも他のところもやっていたから出た数字。
でも今回はこれだけのために工事するのだから違います、となるのは理解いただけるはず。
単品よりも抱き合わせの方が割安で買えるということ。

見積り金額は今回だけに適用しますよ、というのも時限的な考え方です。


で、
問題はその有効期限

NRDが出す見積りの有効期限は15日です。
これは提出した日から換算して15日間だけ有効なものですよ、ということです。
一般的な期限より短いほうだと思います。

お問合せを受けてから
現調して打合せするのですが
その時、キーになるのがオープン予定日

「いついつぐらいまでにはオープンしたい」
という予定を組まれているはずです。

意外と待ったなしな状態の方もいらっしゃいますが
こちらの予定があいていれば何も問題はありません。

ただ最近、ご依頼が集中してしまう傾向があり、調整しないと難しい状況です。
(とてもありがたいお話なのですが。。。)

打合せの段階で
「ではこれくらいから工事に入れば間に合いますよ、今ならウチは空いてますんで大丈夫です」
とお話します。
この段階で工事スケジュールは仮押さえです。
見積りの有効期限はこの工事スケジュール仮押さえの期限でもあります。
結構重要です。

ご希望される時期に出来もしないお話を請けることはしません。
無責任極まりなく、信用されません。

店舗工事は経営という金銭が絡む箱づくりです。
お店が開けられない=損失(リスク)です。
工程はシビアであるべき。
オープンするまでのリスクを最小限に抑える努力をするのが店舗屋です。
実はここまで考えているのですよ。

NRDは今のところ私だけです。
体は一つしかなく、施工丸投げ(すべての工事をよそにやってもらうこと)はしないと決めています。
現場もやるし、図面も提案もつくります。

ですので、ご依頼が集中してしまうとすぐパンク状態になります。

お問合せを受けた順番で対応させてもらってますので
タイミングが合わず申し訳ないがお断りさせていただく、という時もあり、
私としては心苦しい限り。

なんとかご期待に多く応えたいと思って
見積りの有効期限は15日としています。

では期限を過ぎた見積りはどうなるのか?
提出したからにはまったく無効になることはありません。
その工事はその金額でお請けします。
ただし、工事スケジュールは調整させていただきます。
これもかなり重要ですよ。

ご希望するオープン日に間に合わないケースもあるかもしれません。
先行して他のご依頼主の工事を進めている場合もありますので
少しお待ちいただく場合もあります。
もちろん最大限の努力でお応えしますが。。。

この時間的なリスクは意思決定する過程でのこと。
そのタイミングを逃すかどうかは、私には決められません。
NRDに出来ることは15日間というスケジュールの仮押さえぐらいです。


正直な話
NRDも経営が成り立ってこそなのです。
待ったなしで判断しなければいけない時があるのはどの世界も一緒です。






Comment
お疲れ様です。
なるほど・・・今回も勉強になる記事ですね、僕の場合は見積もり乱発して、後で重なって泣いてます(笑)。
今年はNRDさんに出会えて、色々勉強になりました。
また、色々情報交換しましょう。

来年もよろしくお願いいたします。

よいお年を〜・・・

PS.図面出来ましたので、休み明けにでも見てください。よろしくお願いいたします。
  • 工房el-R
  • 2010/12/31 1:20 AM
el-Rさん
今年はやっとお会いでき、うれしかったですよ。
いい仕事になるといいですね。

図面お待ちしています。
  • NRD
  • 2010/12/31 11:12 AM
Add Comment









Selected entries
     



Links
雨は降りそうかい?
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM