最近の動向 早くも4月に…

2017.04.28 Friday | by NRD

ちょっと落ち着いた感が出てきたので

久々のブログ更新

 

ここ最近といいますか今年の仕事として

 

昨年末から年明け、3月4月と三期工事として分割工事をしていた

草加のハピネスさん工事は無事に完成です。

オーダーカーテンとトータルインテリアコーディネイトをされている会社です。

オフィス兼ショールームの改装でした。

木製看板はステンシルで仕上げています。

製作風景はこんな感じ

カッティングシートとどう違うのか・・・まぁなんとなく気分的に・・・

 

 

横浜の方でも工事がありまして

その後は大崎でサンドイッチとサラダのテイクアウト専門店「nico」さん工事

http://nico-oosaki.com/

厨房をしっかり作ったので売場は狭めです。

でもテイクアウトですし、小ぶりで可愛らしさは満点ですね。

 

次は町田

バスターミナルの2Fにある飲食店フロアで「YASSカレー」さん工事

http://ameblo.jp/curryyass/

ロックなカレー屋さんとして今まで移動販売をされていた方が初の実店舗としてオープンされました。

いろいろとやりたいことや実現したいことなどもあったようで打合せはじっくり挑むように心がけました。

何せ6年越しの夢 期待に答えなければと、こちらも必死でしたね。

ロックな内装になったでしょうかね。

 

次は恵比寿でエステの「VanCia」さん

http://www.vancia.jp/

昨年11月頃から打合せを重ね重ね・・・時間はかかりましたがお互いに信頼感を養うための貴重な時間だったのだと

今は思いますね。

外装の画像だけですが中もフル改装しました。

工事途中に私的な事情もあっていろいろと大変ではありましたが

無事リニューアルオープンされて一安心。

 

 

今年はご依頼主とじっくり話し合う機会が多いですね。

いい傾向です。

 

信頼されなければなし得ない仕事ですので

じっくりと話し合うことは決して疎かにはできないですね。

 

 

 

 

 


A+B=A+Bなのか

2016.12.13 Tuesday | by NRD

考えて答えを出さなければいけないことは

仕事に限らずあります

 

案を考え倦ねているとき答えがフッと降りてくることはなくはないですが

この降りてくるってのは偶然の産物ではないな、と感じます

神の啓示なんてものは信じてはいないので

日々鍛錬の賜物なのであろうか、などと考えることにしています

 

設計屋はまずものを知らなければ話にならず

そこに経験則が乗っかってきて問題に対する答えを頭のなかから引っ張り出す

こんなことを自然とやっているのであろうと想像できます

 

ものを知るだけでは難しいかもしれませんね

知った上で記憶にとどめておいて経験を重ねる

この積み重ねが知識となって積層される

ベテランらしい考え方ってのはこの辺りからきているのであろう

その知識が仇になり、今までの知識に縛られてしまい新しい創造へ踏み込めないなんてこともありますからね

ただ積み重ねればいいってものではないのでしょう

 

 

知るという行為は案外大変で

知ろうと思って本を読んでも勉強しても興味がなければ片っ端から忘れていく

なかには已む無く覚えるってときもありますが

無理して得た知識なんて一週間後には確実に忘れています

 

何に興味を引くのかは個人差がありそうなものですが

頭の中にある抽斗の数が創作する上ではものをいう、と今までの経験から感じます

 

もちろん抽斗の中身の質も重要です

 

AというものをみてAのまま知るか

AというものをみてもBとして記憶するか

記憶なんて曖昧模糊

どこがどうつながってA=Bになるのかなんて難しくてよくわからない

でも

AというものをみてAとして覚える必要性はなく

AというものをみてもBとして覚えるのは自由

間違いかどうかは自分で判断すればいいのでしょう

 

ということは

A+B=A+Bだけが正解ではなくて

A+B=CでもA+B=0でもいいのではないか

 

柔軟に物事を捉えて新しいカタチを模索する

これを頭の中の抽斗にストックしていく

そのストックが善手なのか悪手なのかはその中身を使うときにまた考えればいい

 

こんなことを日々考えていれば困ったぁって時、答えが降ってくる割合が増えていくのではないかと

つまらない想像を膨らませます


HPからのお問合せについて

2016.12.05 Monday | by NRD

どうもHPの問合せフォームがいうことを聞いてくれていない様子です。

 

早々に対応しますのでお問合せは直接電話いただくか

メール(info@)にて直接お送り下さい。

 

宜しくお願い致します。

 

NRDplans 奈良田


今年の資格試験

2016.12.02 Friday | by NRD

 

毎年何かしらの資格試験を受ける、というノルマを自分に課しておりまして

今年はインテリアプランナーなるものに挑戦していました。

 

学科はまぁすんなり通ったのですが

二次の設計製図試験というものが先日あり参加してきました。

 

6時間一本勝負のタイマンです。

 

諸条件と白図が指定されており

そこからプランニング→製図→パース→スケッチ→設計趣旨を描き込む

結構ボリューミーな内容です。

 

 

結果から申しますと敢え無く惨敗。。。

十何年ぶりかのフル手描き。。。試験対策などする由もなく

いつもどおりのなんとかなるだろう的な安直な考えで挑みました。

 

白図を前にしたら、ちょっとでも使い勝手良く、ちょっとでも快適に

と考えをひねっくってしまうのは職業病

エスキス(基本計画)はさらっと、なんて簡単に流せません。妙なプライドが邪魔します。

ピタッとハマってくればそれ見たことか!

面白くなってさらなる改善を・・・

 

まぁここまでで軽く1.5h

あらもうこんな時間

 

これからいよいよ解答用紙に作図

 

平行板にセットした用紙を前に思いました

A2デカッ

 

ウチで仕事をいただく規模の図面なんてA3で十分納まる内容です

A2ってA3の倍。。。当たり前ですが

これ手描きで埋めるのかぁ。。。お先真っ暗状態ですがちょっとテンション上がってきます。

 

今の時代、手描きの重要性って、という意見もあるでしょう。

私の業務ももっぱらCAD

しかし、手描きで引けて一端、という考えもわかります。

久々に鉛筆くるくる一本線、ちょい強めで

みたいなことをやってみましたね(こんなの学生の時分以来)

そんなわけで作図は時間がかかって当然な結果です。

 

引き始めるとちょっとでもきれいに描いてやろう、というまたもや余計なプライドが邪魔をし

字消し板懐かしいぃ、などと気分はルンルン

 

これで4.5h

 

!!!

あとパースとスケッチ、設計趣旨ですよ!

ナンテコッタイ!

 

こうなりゃ意地でも埋めてやるって感じでほぼ殴り書き。。。

 

 

まぁ

甘ちゃんでしたねぇ

こりゃ猛反省ですよ

トップロープに登ったはいいがダイブする前に足滑って自滅みたいな幕引きですよ

 

試験結果は2月頃わかるそうです

 

 


間に合ったぜHalloween

2016.10.17 Monday | by NRD

先々週の話ですが無事納品完了

 

 

急遽のご依頼でしたが能力全開でやりきりました。。。

実働3日。。。夜間工事同時進行って。。。

 

寝不足っぷり激しかったですねぇ

 

一度は入ってみたい、という願望はみなさん同じなようで。。。

 

私もちゃっかりINしてみましたよ。